リクナビ薬剤師の無料登録はコチラ

マイナビ薬剤師にまずは登録してみましょう

薬剤師として転職をお考えなら、実績の高い転職サイトマイナビ薬剤師がおすすめですよ。年収650万円以上や有給消化率80%などの好条件求人も紹介してもらえます。また全国にネットワークをもつので、日本中の薬剤師求人を探すことも可能です。

厚生労働大臣認可のサービスなので、登録から利用まで費用は一切かかりませんので、これから転職したいとお考えの方も安心して利用できるサイトです。

おすすめの薬剤師転職サイトランキング!

マイナビ薬剤師


※日本全国のネットワークで全ての求人を網羅


リクナビ薬剤師


※非公開求人は35000件以上


ヤクステ


※離職率(1年以内)は1%未満


マイナビ薬剤師のサービス概要

2012年12月の政権交代後も会社の倒産やリストラの嵐が吹きまくるなど、多くの方々が転職を余儀なくされています。病院やドラッグストアで働く薬剤師も例外ではなく、薬剤師を取り巻く環境も大きく変化している昨今です。ただ薬剤師や看護師などの医療系の資格を持っていれば、転職で年収アップができたり前職よりいい条件で働ける可能性があります。

これまで実際に転職されたり、転職を考えている薬剤師の方もいると思います。薬剤師の方の転職ですが以前であればハローワークや求人誌や、新聞の求人広告などで新たな職場を探していました。しかし近年では多くの薬剤師の方が転職サイトや、転職エージェントを利用して仕事を見つけています。

転職サイトと転職エージェントを同じように考えている方もいますが厳密には、転職サイトとは検索タイプ転職サービスで転職エージェントとはコンサルタイプ転職サービスのことです。検索タイプ転職サービスとは無料で登録して、希望する給与や業務形態などから検索を行います。たとえば年収が今は400万円だけど希望する年収は450万円で、業務形態も今は病院で薬剤師をしているけど調剤薬局で検索をします。

すると年収が450万円で、調剤薬局の求人が検索され表示されます。もちろん勤務地や正社員だけでなく、アルバイトやパートなどでも検索できます。転職エージェントはサイト上で登録する点では転職サイトと同じですが、その後に転職エージェントまで赴き面談を行います。すると転職アドバイザーや転職コンサルタントと呼ばれる専任の担当者が、給与など希望する条件を尋ねたり業界の転職事情などアドバイスをしてくれます。

マイナビ薬剤師も転職エージェントですがさまざな職種を、取り扱っているのではなく薬剤師に特化されています。つまり同じ転職エージェントでも、薬剤師の事情を知り尽くしたプロ集団だといえます。そのため他の転職サイトと転職エージェントとは違い、薬剤師の求人案件だけを取り扱っています。

そのためマイナビ薬剤師のキャリアコンサルタントは、ひとりひとり異なった事情を把握した上で転職のお手伝いを行っています。なかには勤務先の人間関係で悩んでいる薬剤師の方もいれば、結婚や出産を控えて理解がある調剤薬局やドラッグストアを探している薬剤師の方もいます。誰でも転職は不安なものですが、マイナビ薬剤師はそんな不安を感じさせない転職エージェントです。


Copyright (C) 2013-2016 リクナビ薬剤師の無料登録はコチラ All Rights Reserved.